ニキビにならないように、 「美しいお肌にしよう!」と思う時には、 効果が高いケアー方法は食べ物に気を配っていくことです。 食べ物はあなたの体やお肌の原料になっていくものですから、 食べ物に気を配ることも、他の方法と同様に、美肌効果が高められます。 頑固なニキビに悩んだら、食べ物が救世主になってくれるかも。 お菓子や脂ものお肉などの、油分が高いものは、ニキビにはよくありません。 ニキビは脂のかたまりですから、食べ物から脂分を余計に摂取したら、 さらにニキビがひどくなってしまいます。 また、カラシやワサビや唐辛子、にんにくなどの刺激物も お肌には悪影響でニキビの原因になってしまうのです。 では、どのような食べ物を食べていたら、 ニキビの予防や改善には効果が高いのでしょうか? ニキビの予防や改善に効果が高いのは、まずは緑黄色野菜です。 ブロッコリーや小松菜、カリフラワー、にんじん、キャベツ、レタス‥ トマトも美肌効果が高いリコピンやカロチンがたくさん入っていますから、 ニキビの予防や改善を考えていく時には、食べるといいおすすめの食品です。 野菜には、各種のビタミンやミネラルや食物繊維や鉄分がたっぷり入っていますから、 ニキビを無くして、あなたの憧れの美肌効果を高めてくれますよ。 ⇒トップページへ