大人ニキビは、一度できてしまうと治りにくく、 跡が残りやすいので、悩みの種ですね。

 

大人ニキビが同じところに繰り返しできる理由として、 次のようなことが考えられます。

 

1.  一度大人ニキビができてしまうと、くぼみができて皮脂が溜まりやすくなるから。

 

2. 大人ニキビができたところは、肌が弱ってダメージを受けやすいから。

 

3.  大人ニキビは、治ったと思っても奥に菌が残っていて、そこへ汚れが入ってくると、菌と混ざり合って繁殖を始めるから。

 

4.  大人ニキビができたところは、毛穴が開いて皮脂や汚れが溜まりやすくなり炎症を起こしやすくなるから。 

そして、その周りの毛穴は押されて小さくなり、  小さい毛穴に皮脂がつまると出にくくなるから。

 

などです。

 

大人ニキビ 治す

 

つまり、大人ニキビが一度できたところは、もともと皮脂が分泌しやすいところなので、 くぼみができたり、毛穴が開いたりしてしまうと、皮脂が溜まりやすくなり、 炎症を起こすのです。

 

このように炎症を繰り返していると、血管が圧迫されて血流が悪くなり、 ターンオーバーが遅れがちになるのです。 

 

さらに、炎症を起こしたあとの肌は、免疫力や再生力が落ちていますので、 まさに悪循環の一途をたどることになってしまうのです

 

また、一度大人ニキビができたところは、肌が弱っているため、 紫外線などのダメージを受けやすく、メラニンによる色素沈着がしやすくなり、 跡が残ってしまいます。 

 

大人ニキビ 治す 紫外線対策

 

大人ニキビの世代は、乾燥が悩みの種です。

 

この乾燥を根本から改善しないと、外からの刺激を受けやすく、 乾燥をおぎなう為に皮脂の過剰な分泌を引き起こし、 大人ニキビができやすい状態になるのです。

 

でも、40代の大人ニキビとなると、保湿を十分にするだけではダメな場合もあります。

 

私の経験から、 肌が乾燥して荒れて大人ニキビが出来た時に、 保湿をたっぷりして、リッチな化粧品をたっぷり使ったら、ニキビ・肌荒れが 余計に酷くなったことがありました。

 

あまりに酷かったので皮膚科に行ったら、 ニキビが出来ている時は化粧水を使ってはダメ。

 

更に、リッチな化粧品(美容液とかクリーム)を使ってはダメと言われました。

 

肌が乾燥している時に、化粧水での保湿や美容液を使ってはダメだなんて・・・と 絶望的になりましたが。

 

それから試行錯誤の末、大人ニキビが繰り返し出来て大変でしたが、 やっと治すことができたのでした。 その件は、また今度書きますね。

 

大人ニキビを治す方法

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

大人ニキビを治す ~ 大人ニキビの原因がわかった!
大人ニキビを治す方法 ~ ターンオーバーを整える
40代大人ニキビの治し方・・・ズバリ何が有効?
40代の大人ニキビの正しい治し方とは?
大人ニキビを治す ~ 40代の大人ニキビの原因トップ3
大人ニキビがなかなか治らず繰り返すのは何故?その本当の理由はコレ!
大人ニキビを治す方法 ~ ニキビが10日で治る!効果のある成分
大人ニキビを治すための洗顔方法はコレ!
大人ニキビを治すには、まず原因をハッキリさせる!
大人ニキビを治すスキンケア
大人ニキビ用スキンケア
大人ニキビを治すには、化粧品にも気を付けよう
どうして大人ニキビができるの?
ズバリ、大人ニキビを治すにはコレだ!
大人ニキビを治す食べ物とは?
大人ニキビを治す~本気で食生活を見直す

 

⇒トップページへ