ニキビ跡を治した方の体験談・その13です。

美白とピーリング、 果たして効果はあるのでしょうか?

年齢を重ねてくると、肌の皮脂量が減少するために、 ニキビ自体はできにくくなりますが、 一度できてしまったニキビのニキビ跡はなかなか消えなくなります。

私も20半ばを過ぎたころから、 ニキビ跡がなかなか消えずに悩んでいました。

私はもともと肌が白いために、ニキビ跡ができると非常に目立ちます。

まるでシミのようなニキビ跡を解消するために私がとった対策は、 美白とピーリングです。

まず美白ですが、市販されているスポッツタイプの美白化粧品を使用します。

ニキビ跡 治す 方法 美白スポッツ
例えば、こんな感じのもの。

こちらを毎日朝晩ニキビ跡が気になる部分にのみ塗ります。

美白化粧品を顔全体に塗ると、顔全体のトーンが均一に美白されてしまうので、 スポッツタイプのものを使用し、ニキビ跡を重点的に白くします。

もうひとつのピーリングですが、 ニキビ跡を対象に週に1回ほどピーリングを行い、肌の新陳代謝を促進させます。

ニキビ跡 治す スキンケア ピーリング石鹸
自宅でできるのは、このようなピーリング石鹸があります。

肌を白く生まれ変わらせるために必要なのは、肌の新陳代謝です。

年齢を重ねるとこれが遅くなってしまうので、 ピーリングによって活性化させます。

ここで注意してほしいのはピーリングをやりすぎないこ とです。

やりすぎると肌を傷める可能性があるので、 必ず週1回程度に抑えるようにしましょう。

これらのニキビ跡対策を行うと、約1か月程で効果が表れます。

ニキビ跡 治す 方法 スキンケア

私はこれらを行い約2か月後にはニキビ跡がほぼなくなりました。

年齢を重ねると肌に色素が沈着しやすくなります。 普段のケアで、ニキビ跡のないきれいな肌を作りましょう。

ニキビ跡 治す 体験談(美白命 様 30代)

 

結構早くに効果が現れるのですね!
今まで、美白って気にしていませんでしたが、私もそろそろ真剣に美白に取りかかろうと思います。

 
こちらの記事も合わせてどうぞ

 

⇒トップページへ