思春期~大人にかけてのニキビを克服された方の体験談・その5です。

私はニキビに二十歳代の前半くらいまで 悩まされていました。 学生時代は、ニキビができているのは自分以外にもたくさんいましたし、 仕方がないことなんだと諦めがついていましたが、 さすがに社会人になってもニキビ面というのは まずいんじゃないかと思い立ち、 就職を機に本腰をあげて治療を目指すことにしました。 こういった成分が含まれている洗顔料を使うといいとか、友人から聞いて使ったり、 通信販売で評価の高い薬品なども使ってみましたが、 全く収まる気配がなかったので、かなり焦りを感じました。 このまま一生ニキビと付き合い続けるのだろうかと思っていたとき、 美容系のインターネットサイトで、 ニキビの原因は肌の状況よりも食生活にあると聞いて これに飛び付きました。 確かに不規則な生活をしていた私は、 寝る直前になにかものを食べると言うことが多かったですし、 しかもそれはスナック菓子やチョコレートなど、 ニキビの原因となる、いわゆる刺激物が含まれているものばかりでした。 201323092362 小さな頃からそういった食品が大好きで、運がいいのか悪いのか、 太りにくい体質だったせいで、余計に暴食ぎみになっていました。 そのインターネットサイトによると、 特にニキビを発生させやすいのは、寝る直前の刺激物の摂取と ありましたので、 まずは寝る前に食べるのをやめるように心がけました。 そのお陰で、一時期よりはグッとニキビの発生を抑えることができました。 しかしまだ完璧ではなくときどき現れるニキビに悩まされ続けています。 もうあとは刺激物を食べるのをやめるしかないかもしれません。 (神奈川県 MIOさん)

なるほど、刺激物の摂取を少なくするだけでも、 ニキビを抑える効果があるのですね。 ニキビだけではなく、いろいろなお肌のトラブルにも言えそうですね。 118.1523342.95.112 こちらの記事も合わせてどうぞ >>>思春期~大人ニキビを治した体験談-その4 間違ったケアをしていました >>>思春期~大人ニキビを治した体験談-その3 食生活を見直すことでニキビ改善 >>>思春期~大人ニキビを治した体験談-その2 オルビスのクリアシリーズで美肌に >>>思春期~大人ニキビを治した体験談-その1 小学校の頃からいろいろ試しました ⇒トップページへ