ニキビ跡を治した方の体験談・その11です。
「酵素」がいいらしいです。

私のニキビ歴というのは結構長くて、始めは中学2年生くらいの時に おでこにぽつぽつとニキビが出来始めたのがスタートでした。

その後もおでこやほっぺた、鼻にまでニキビがおりてきて、ずいぶんと 悩んでしまったものです。

ニキビ跡 治す方法 スキンケア

当時は思春期だったために相当なコンプレックスになってしまったため、 薬局に行くたびにニキビ薬を探したり、定番のクレアラシルをぬりまくって 眠っていた覚えがあります。

しかし、結局のところ、そんなニキビ薬も自己満足だけで終わってしまう感じで、 ニキビ自体が減ったり治ったりということはなかったのです。

しかも、急いで治そうとすることから おでこやこめかみ部分のニキビ跡までが残ってしまうことも多々 あり中学時代からかれこれ10年くらいは悩み続けました。

そんなある日、ニキビは触らないでそっと放って置く方が良いということを雑誌か何かを見た時に気付きました。

そして、酵素がたっぷりの人参ジュースを大人になってから飲み始めたこともあり 自然とニキビもニキビ跡の傷も今ではすっかりときれいに治ったのでした。

大人ニキビ 治す 食生活

思春期のうちのニキビというのは治し方も気持ちの焦りからも解決法がいまいち理解できない時期なのかもしれないな~と今はすごく思い感じます。

大人になると諦めの心も加わって変に焦らなくなるし、 違う物事の考え方もできるところから、 新しい解決方法が見いだせるのかもしれません。

とにかく、野菜の酵素を利用すると、悩んでいたニキビ跡さえも すっきりときれいに時間をかけるとなっていくということを 体験しました。

ニキビ跡 治す 体験談(fuluhuwa さま 30代)

 

なるほど、メンタルな部分も影響するのですね。

野菜の酵素は、いろいろな方も言われていますね。

是非取り入れられると良いですね。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

 

⇒トップページへ