背中のニキビケアとしては、顔と一緒で、 ボディソープは低刺激のものを選びましょう。 刺激が強いとニキビが悪化してしまうからです。 低刺激で、肌の古い角質からくすみや毛穴に詰まった黒い汚れまで 洗浄してくれるものがいいです。 低刺激といっても何を選べばいいかわかりませんよね。 目安として、弱酸性・無香料・無着色・無鉱 物油・パラベンフリーの ものです。 余分につけた香り、色には人工的なものが多く、刺激も強いものが多く、 鉱物油とは石油系成分入りの商品のことです。 石油から作られたものを体に直接つけると聞いただけで、 体がかゆくなりそうですね。 パラベンは合成の防腐剤です。 これらは肌にトラブルが起きやすいものです。 購入する前に必ず成分をチェックしましょう。 また、こだわって選びたいのはコラーゲンやヒアルロン酸が配合されている商品です。 肌のキメが整うので、背中のニ キビを改善し、美肌になれます。 2013247725915 次に、肌に塗るものですが、選ぶポイントとしては、 肌の代謝をよくするもの、肌の真皮まで届く浸透のすぐれた、 潤いを与えてく れる商品がいいでしょう。 ニキビ跡を修復するためには、肌のターンオーバーを促進して、新陳代謝を高めることです。 肌の万能薬であるビタミンC配合の化粧品を選びましょう。 ニキビの炎症を抑える成分でアロエベラがあります。 これはニキビ跡も目立たなくする効果が期待できます。 酵素やミネラルを豊富に含んでいるため、 新陳代謝を高めてくれて、肌をなめらかにしてくれます。 いずれの商品も自分の肌に合う合わないがあると思います。 今は手軽な価格でトライアル キットも手に入ります。 ドラッグストアに行けばサンプルも手に入ります。 成分をよく確認して、自分のお肌に合うものを見つけて、一日も早く、 きれいな背中 になれるようにお手入れしましょう。 これから寒くなると益々乾燥してきます。 肌を清潔に保ち、きちんと保湿をして今のうちに治しておきましょう。 来年の夏 は大胆に背中をみせたファッションで堂々と街を歩いていたいですね。 ⇒ズバリ、背中ニキビを治すには・・・   こちらの記事も合わせてどうぞ >>>背中ニキビには、背中ニキビ専用ケア製品を ⇒トップページへ