大人ニキビを治す方法 ~ ニキビが10日で治る!効果のある成分

ニキビが10日で治る!効果のある成分とは

ニキビに劇的に効果のある成分をご紹介しますと、

・レチノイド、トレチノインとも呼ばれるビタミンA(レチノール)の誘導体

・サリチル酸

・過酸化ベンゾイルなど。

最初にお伝えしておきますが、
これらの成分はニキビに本当に良く効くようなのですが、
かなり刺激が強いんです。

2012122767223

それなので、お肌の弱い人は使用しない方が良いでしょう。

それでは、それぞれの特徴をお伝えします。

レチノイド、トレチノインとも呼ばれるビタミンA(レチノール)の誘導体

ビタミンAの何と約100倍の効果と言われます。

注目の作用は、強力なターンオーバー促進作用

アメリカではニキビ治療、シミ、シワなど
皮膚の若返りの薬として許可されていますが、
日本では許可されておらず、化粧品には配合されていません。

2013263072258

是非とも使ってみたいですが、病院で処方してもらうしかないです。

サリチル酸

抗酸化作用があり、皮膚の角質を軟化させる薬です。

サリチル酸がニキビに効果的なのは、
ピーリング効果(皮膚の角質やコメドを落とす)があるためです。
ピーリングで皮膚を溶かしているわけです。

このサリチル酸は、他の成分よりも刺激が強いですので、
肌に合わない人はヒリヒリしてしまいます。

代表的なものとして、プロアクティブがあります。

proactive

ニキビに効果が高いので、お肌に合えば最高です。

ベンゾイル パーオキシド(過酸化ベンゾイル)

「アクネフリー」や「アメリカ版プロアクティブ」に配合されている主成分です。

このベンゾイルパーオキシドはかなり強力な成分らしく、
早い人で5日~10日で劇的にニキビが治ったという人も。

201343370937

ただこの成分は日本では未認可なので、
今現在、日本で販売されている化粧品、医薬品には配合されていません。

自己責任において平行輸入するしかないのです。
ニキビの特効薬ともささやかれています。
ご興味のある方はトライしてみても良いかもしれません。

大人ニキビを治すために使いたい・安全で効き目がある成分とは?

ニキビに劇的に効く成分をご紹介しましたが、
これらはやはり劇薬的で、敏感肌の方や乾燥肌の方には刺激が強すぎて、
お肌をよけいに悪化させてしまいます。

そこで、敏感肌や乾燥肌の方にもオススメなのが、
ビタミンC配合の製品です。

201342144390

「ビタミンC」といえば、美白効果としてよく知られていますが、
実はニキビを改善させる効果にも優れているのです。

ビタミンCの、様々な効果:

・皮脂の過剰な分泌を抑える

・殺菌効果でニキビの炎症を抑える

・メラニンの合成を抑制する美白効果でニキビ跡や毛穴の黒ずみを改善

・コラーゲンの生成を促進させる


・肌細胞の新陳代謝を促進させる


・痛んだ肌を内側から修復


・坑酸化作用で老化を防止する


・ストレスを抑制する

ビタミンCに、こんなにも美肌効果があるとは驚きです。

是非ともビタミンCを、体の外側からも内側からも摂りたいものですが、
体の外側(お肌)から摂るには、きちんと浸透する、
ビタミンC誘導体が配合されている化粧品じゃないと

せっかくビタミンCを摂ろうと思っても効果無しです。

また、体の内側から摂ろうと思った時には、
一度に大量のビタミンCを摂っても、多すぎる場合は尿で対外に出てしまうので、

提唱される量1日100mg*を1日のうちに数回に分けて摂るのが
正しいビタミンCの摂り方です。
*(日本人の食事摂取基準(2010年版)より)

ビタミンC誘導体で効果的にビタミンCを
肌に取り入れることができる製品はこちら!
↓↓↓
118.152.98985.112

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>大人ニキビを治すために効果的な洗顔法とは?
>>>大人ニキビの原因とはズバリ?
>>>大人ニキビに良い食べ物
>>>ニキビとホルモンの関係(男性の場合)
>>>大人ニキビを治すスキンケア
>>>大人ニキビを治す~本気で食生活を見直す
>>>大人ニキビを治す生活習慣はこれだ!

 

⇒トップページへ

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ