どうして大人ニキビができるの?

「ニキビは、若い青春時代にできるもの!」
と思っていらっしゃる方が多いと思いますが、

ニキビは青春時代ではなくても、
年齢を重ねてもできることがあるのです。

そして最近、頑固な大人ニキビに悩む人が増えています。

年齢を重ねて50代になっても、
大人ニキビができてしまうことがあります。

嘘みたいですが、本当です。

ニキビに思春期ニキビも大人ニキビもない!
ニキビはニキビです!と、
皮膚科の先生が言っていました。

私も40代という大人になってから、顔にニキビが出来て
大変ショックを受けております。

なってしまう方が増えてきた大人ニキビは、
どうしてできてしまうのでしょうか?

大人ニキビになってしまうのは、
いくつもの原因が考えられます。

あなたが大人ニキビになった時には、
自分がどうして大人ニキビになったのかも考えて、
ケアをされると良いですね。

大人ニキビになってしまう原因で1番よくあるのは、
生活習慣の乱れです。

2012126159458

(゜◇゜)ガーン・・・!

生活習慣の乱れから、
大人ニキビになってしまう方が急増しています。

生活習慣の中でも、大人ニキビの発生要因になってしまうのは、
主にお酒やたばこです。

思春期にはお酒やたばこをしなかったのに、社会に出たら、
お酒やたばこを始める方が多くいるでしょう。

お酒やたばこの中には、アルコールやタールやニコチンなどの
お肌にはよくないものがたくさん配合されています。

そのため、お酒やたばこを始めてから、
頑固でなかなかよくならない大人ニキビができてしまい困る人も増えていくのです。

その他に、ホルモンバランスの乱れも関係していますね。

大人ニキビの原因はそれだけに限らず、
「睡眠不足」も大きな要素となっています。

 

 

 

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ